制限行為能力者

 

 

タイプ保護者代理権同意権取消権追認権
未成年者親権者
未成年後見人
成年被後見人成年後見人×
被保佐人保佐人
被補助人補助人

▲審判で定められる場合はある

 

 

確答がない場合の措置

取引相手催告の相手方確答が無い場合の取り扱い
未成年者法定代理人追認したものとみなす
未成年者催告自体に意味がない
成年被後見人成年後見人追認したものとみなす
成年被後見人催告自体に意味がない
被保佐人保佐人追認したものとみなす
被保佐人取消したとみなす
被補助人補助人追認したものとみなす
被補助人取消したとみなす

 

 

法定追認事項
①全部または一部の履行目的物の引き渡しや代金の支払いなど
②履行の請求保護者が代金の請求をする
③更改代金債務を借金に改める
④担保の供与代金債務に保証人を立てる
⑤取り消す事が出来る行為によって取得した権利の全部または一部の譲渡未成年者が取得してきた土地を転売する
⑥強制執行代金債権を回収する為強制執行の手続きを取る

 

 

お気軽にお問い合わせください。050-5874-3049受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ