動物用医薬品店舗販売業許可申請

 

料金表

代行手数料 165,880円(税込)~

動物用医薬品店舗販売業許可申請サービスを提供します。

 

 

 

手続き方法

当事務所まで連絡頂ければ直ぐに対応します。

郵便番号:889-1602

宮崎県宮崎市清武町今泉乙331番地7

行政書士 中島事務所 代表 中島賢寿

 

電話番号:050-5874-3049

営業時間:9:00~18:00(18時以降は事前に予約を頂ければ相談可能です)

info@miyazakisyakocenter.org

 

 

動物用医薬品店舗販売業とは

店舗等において動物用医薬品を業として販売や陳列等をすることです。

 

「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」

第24条の規定に基づき動物用医薬品販売業の許可を宮崎県知事から受けなければなりません。

 


医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律

(医薬品の販売業の許可)
第二十四条 薬局開設者又は医薬品の販売業の許可を受けた者でなければ、業として、医薬品を販売し、授与し、又は販売若しくは授与の目的で貯蔵し、若しくは陳列(配置することを含む。以下同じ。)してはならない。ただし、医薬品の製造販売業者がその製造等をし、又は輸入した医薬品を薬局開設者又は医薬品の製造販売業者、製造業者若しくは販売業者に、医薬品の製造業者がその製造した医薬品を医薬品の製造販売業者又は製造業者に、それぞれ販売し、授与し、又はその販売若しくは授与の目的で貯蔵し、若しくは陳列するときは、この限りでない。
2 前項の許可は、六年ごとにその更新を受けなければ、その期間の経過によつて、その効力を失う。

 

 

 

申請書類

 

必要書類とダウンロード先

必要書類説明準備する方
申請書宮崎県の申請書当事務所にて準備します。
又はこちらからダウンロードすることができます
店舗内の図面保管方法の図面付き当事務所にて準備します
店舗周辺の略図簡単な周辺地図当事務所にて準備します
業務指針及び業務手順書-お客様にて準備して頂きます
組織規定(図)又は業務分掌表法人の場合お客様にて準備して頂きます
登記簿謄本法人の場合お客様にて準備して頂きます
特定販売に関する業務の概要報告書特定販売が「有」の場合当事務所にて準備します
薬剤師免許証又は販売従事登録証(動物)の写し-お客様にて準備して頂きます
雇用証書-お客様にて準備して頂きます
医師の診断書又は疎明書-お客様にて準備して頂きます
業務を行う体制の概要-お客様にて準備して頂きます
誓約書-当事務所にて準備します
行政書士への委任状法人の場合は法人印の押印こちらからダウンロードしてご使用ください。

 

 

申請先

宮崎、都城、延岡家畜保健衛生所

 

 

申請手数料

宮崎県証紙で29,000円

 

 

お気軽にお問い合わせください。050-5874-3049受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ