従業者名簿・帳簿

 

従業員名簿
①事務所毎に備え付ける(データファイルOK)
②記載事項:従業者の氏名、生年月日、主たる業務内容、宅地建物取引士であるか否か、従業員証明書の番号、従業者になった年月日、従業者でなくなった時の年月日など
③取引の関係者から請求があったときは閲覧(ディスプレイでもOK)
④最終の記載をした時から10年間保存
※従業者名簿には従業者の住所は記載されない
※一時的な事務補助者についても記載

 

帳簿
①事務所毎に備え付ける(データファイルOK)
②取引のあったつど記載(まとめて記載はNG)
③記載事項:取引の年月日、宅地建物の所在や面積、取引の態様の別、取引相手方の氏名・住所、取引に関与した他の宅建業者、報酬の額など
④事業年度末日で閉鎖し、閉鎖後5年間保存
⑤新築住宅の売買についての帳簿は、閉鎖後10年間保存
※従業者名簿と異なり閲覧できない(閲覧義務なし)

 

従業者証明書
①宅建業者は従業員に従業者証明書を携帯させなければならない
②取引の関係者から請求があったときは、従業者証明書を掲示しなければならない
役員や代表者、一時的な事務補助者なども携帯義務アリ

 

 

お気軽にお問い合わせください。050-5874-3049受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ