太陽光発電 杉林の伐採

太陽光発電 杉林の伐採

 

1号機の南側にある木の伐採を行いました。

この1号機の南側に杉林があり日が低くなる時には

影の影響がかなりあったのですが、

ある建設業者さんから連絡があり杉林を伐採するよとのことでしたので、

ついでに敷地内にある木々も伐採をしました。

 

 

 

かなり綺麗になったと思います。

以前は、オームがいるような感じでしたので、

少なからずとも影の影響は受けていましたし、

木々の近くはパネルがものすごく汚れます。

(申訳ない、以前の画像が見つかりませんので効果のほどがわかりずらい)

 

奥の大部分はもちろん業者さんがやってくれております。

私のお仕事は手前の木々の伐採のみです。

まあ、数本レベル。というか、細いのを2本ほど。

加えて、若干の竹の伐採のみ。お掃除って感じくらいです。

チェーンソー2つ、セイバーソー1つを持っていますが、

あまりにも大きい木に関しては負傷の予感を通り過ぎて、

死の予感すら感じますのでプロにお任せしております。

 

一応、これででもですよ、林業・木材製造業動労災害防止協会宮崎支部が開催する、

チェーンソーの特別教育とか刈払機の特別教育には行っているんです。

行った結果かもしれませんが、結論として

「太い木の伐採はその道のプロにお任せしよう」

という事にしました。

何も危険を冒してまで定型外業務をやる必要はないなと。

私は私の分野で戦っていけばそれで良いのです。

 

それにしてもこれからの季節本当に発電量のチェックが楽しくなりそうです。

 

 

inq1_5

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

 


太陽光発電ランキング

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA