太陽光発電所のアンテナ強化について 続報

太陽光発電所のアンテナ強化について 続報

 

4本のアンテナを付け替えました。

と報告したかったのですが、

1ヵ所どうしても現在附属しているアンテナを

取り外すことができませんでしたので、

どこかで再取替をしたいと思います。

工具をきちんと全部持って行けば問題ないのですが、

それを持って行くのを忘れただけなんです。

 

 

IMG_20200528_061557

 

 

中身(アンテナ)は ↑ です。

そうですね、アンテナ自体は30cm位の警棒の細い奴位のイメージで、

ケーブルの長さは10mまで伸ばすことが可能です。

ですので、

引込み柱位の高さまでこいつを持って行くことは可能ではあるんですが、

防水ではなく防滴ですと、ラプラスが言うんです。

ですので、私はパネルの裏に結束バンドにて括り付けています。

 

ラプラス曰く、

両面テープで固定されている方もいるのだとか。

ですが、それはないだろうと思いました。

いくらなんでも両面テープはどうなんでしょうか?

雨が直接当たらないパネル裏だとしても

流石に剥がれるよなとか思ったりして。

それとも ↓ の様な奴だったら良いのか?

逆に外すのが大変なんじゃ?とか思ったり思わなかったり。

結束バンドならニッパーで切れば終わるもんな。

 

又、発電所に行ったついでに除草をしたのですが、

除草剤を前の現場に忘れるという失態を犯してしまいました。

おいおい大丈夫か?私。若年性〇〇症?

 

という事で、除草現場である我が発電所の8号機の前で呆然としてしまいました。

除草剤がないと除草できない。

という事で、大量の水だけ持ち帰りましたとさ。

 

 

 

inq1_5

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

 


太陽光発電ランキング

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA