JA 農協からお手紙が来た

JA 農協からお手紙が来た

 

JAからお手紙が来ました。

 

 

IMG_20200530_081840

 

 

何かいろいろバレました?

農家の息子、最近全然農業のお手伝いしておりません。

じゃがいもの種付けも全て親に丸投げしました。

お父さん、ごめんなさい。

でも、昨日もいちごとみかんがどっちゃり送られてきました。

お母さん、ありがとうございます。

加えて、妻も実家からきゅうりや果物を持って帰ってきます。

どうやら、農家はどんな状況でも自分が食べるものには困らないようです。

ありがたい事です。

 

まあ、そんな農業不適合者になりつつあるので、

JAからのお手紙に震え上がっていたんですが中身はこんなん ↓ でした。

 

 

IMG_20200530_081806

 

 

JAに出資金を出しているんでした。完全に忘れておりました。

その配当のお知らせです。

普通に預けるよりも全然良い率で配当してくれます。

JA様ありがとうございます。

 

そしてですね、私ですがJAからお金を借りております。

しかも太陽光発電の費用を〇千〇百万円の借入をしました。

かなり初期の頃なのでパワコン出力が118.8kwの発電所ですので

まあ、それなりの金額でした。本当に、お世話になっております。

ここの返済は滞りなくやっておりますので、ここいらからの呼出しはないものだと信じております。

 

太陽光初期の頃は銀行や信金が全く太陽光事業というものをわかってくれず借入先に苦悩したわけなんですが、私直ぐにJAに泣きつきました。貸してくださいって。JAもよくこんな農業不適格者に資金を出してくれたものです。

 

そうそう、JAも借入時に面接があるのですが、結構独特でして。

面談の最後に、農業に対して、JAに対して熱い思いを語って下さいって質問をするんです。

農地を転用して太陽光発電事業をしようとする私にですよ。

完全に親不孝者ですよ。

参考書買うからお金下さいって言ってカードダス買う様なもんです。

「じいさんの頃から農業を営んでおり、~」

とか、訳の分からんことを最後に話しておりました。

もう、訳わからん感じに仕上がってましたね。

 

JA様、あの時は本当にありがとうございました。

あの時があったので、今の私はこんなに大きくなりました。

またいつかお金を貸して下さい。

その時はあの時以上に農業に対して、JAに対して、熱い思いを語れるものだと信じております。

 

PS.先日竹の駆除の件を記事にしたのですが、あれに対してコメントや直接メッセージを頂けました。

ありがとうございました。その中でJAにあるよって。マジですか。

そんな事も知らなかったな。という事で、〇〇を持って担当者に会いに行きたいと思います。

 

 

inq1_5

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

 


太陽光発電ランキング

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA